おっさんがやりたい100のこと

おっさんレンタルとか観光ガイドやってます。

MENU

広島の駄菓子バー『イモアラシ』

f:id:enough58:20180213204244j:plain

今回行ってきたのは駄菓子バー

その名も『イモアラシ』

山嵐、砂嵐、部屋とYシャツとワタシ・・・

 

イモアラシとはなかなか珍しい名前です

以前から来店したいと思いいつの間にか数年

ついに行ってきたのでレポします。

 

広島の中心部繁華街のビル3階なのは調べたんだけど

それらしい看板が見当たらない・・・と思ったら!

f:id:enough58:20180211102130j:plain

 

 

 

 

 

f:id:enough58:20180212005031j:plain

 

 

 

 

 

f:id:enough58:20180213003613p:plain

文字ちっちゃ!!!

とりあえずこのビルで間違いなさそうですね

3階へ移動しましょう

f:id:enough58:20180211102142j:plain

ほほうこんな感じですか、どの扉かな~?

f:id:enough58:20180211102153j:plain

『イモアラシ』発見。すごく小じんまりした看板。

f:id:enough58:20180211102208j:plain

さて中に入ってみましょう

f:id:enough58:20180211102828j:plain

f:id:enough58:20180211102808j:plain

f:id:enough58:20180211102746j:plain

カウンター狭しと駄菓子が並べてあります

ノスタルジーというのかなんとも独特な雰囲気の店内。

チャージ代500円で駄菓子食べ放題。

ドリンクは500円からあります。

大体2~3千円あれば楽しめますよ~

f:id:enough58:20180211102646j:plain

ドリンクは各自で冷蔵庫から取り出すシステムです

f:id:enough58:20180211103022j:plain

懐かしの駄菓子とコロナビール。良き(^o^)

f:id:enough58:20180211103012j:plain

真崎の好きな駄菓子

幼少時はこれを死ぬほど食べたかったけど

一袋で十分満足しました。うん、歳だね♫

 

開店時間はだいたい20時頃

本日最初のお客になりました。

その分マスターとゆっくりお話できたので

早めに行くとゆっくり話せて良いかもしれませんね。

 

マスターとお話して分かった事

  • 今年でお店が10週年になる
  • マスターはお昼は清掃業を経営している
  • もともとはマスターの弟が経営していた
  • 屋号の由来は春一番の対義語秋の季語『芋嵐』から
  • ネット検索で1ページ目に出てくることを意識して名付けた

 

22時頃になると常連さんがぽつりぽつりと来店

気付けば満席になっていたので真崎は退店

なかなか面白いバーなので

またゆっくり飲みに行きたいと思います

マスターご馳走様でした!

関連ランキング:バー・お酒(その他) | 胡町駅銀山町駅八丁堀駅